2024.02.04
お知らせ

石川県 1.5次避難所支援活動スタッフ募集

各位
平素より県士会の活動にご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。

現在、石川県の災害リハの状況は、1.5次避難所の「いしかわ総合スポーツセンター」には嚥下障害であったり低栄養の人が多く集まっています。

石川県言語聴覚士会でも支援に入っていますが、現場のニーズに応えられるだけのSTが整わない日もあり、近隣県からSTの応援に来てほしいと声が上がり、この度東京本部から特例で富山県言語聴覚士会と福井県言語聴覚士会に限って”単独登録(1人)”で”1日から”活動する許可がでました。

つきましては、富山県内のSTの皆様に避難所のリハ支援に参加をお願いしたいと思います。ぜひ皆様の摂食嚥下とコミュニケーションの専門知識を避難者の支援に活かしていただきたいと思います。

 

※スポーツセンターの分けられたエリアを巡回しながら、ミールラウンドを中心とした食支援となります。
栄養士会、介護スタッフ、歯科医と連携しながら、早期の嚥下機能低下や低栄養の発見、アドバイスをします。またスポーツセンター内にリハに関わる医師やPTOTもいるため環境整備や福祉機器の相談もできます。

トロミ等の必要物品も石川JRATで用意してあります。(フェースシールドはご自身の物をご用意ください。)
ただ、災害支援はその時その時のフェーズがあり、なかなかリアルな活動状況の発信ができない状況です。1週間もあれば状況が変わるため、引き継ぎはミールラウンドの評価表や活動報告書等で行います。ミールラウンドを行うためのマニュアルを用意してあります。石川JRATの担当者から支援に関する説明会を開催します。ご不明な点等がありましたら、説明会に参加しご確認をお願いいたします。

どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

支援活動可能日入力フォーム

 

申込までの流れは以下になります。
(申込にはフォーム入力①②とLINE登録③とシート入力④が必要です。)

第1セクション:地域JRATの承認のためにこちらの「①富山JRATー富山県言語聴覚士会 支援活動フォーム」を入力してください。

第2セクション:東京本部登録用の②派遣申込フォームを入力してください。
(②は派遣に関する公文書の発行と送信のために必要です。)

第3セクション:「③石川JRAT ST専用LINEグループ」に登録してください。
(③は支援者の情報共有に必要です。)

この支援活動フォームに入力後の「確認メッセージ」に、活動希望日を入力する④GoogleスプレッドシートのURLが表示されます。ご自身で活動希望日表に”◯”を付けてください。

石川JRATの人員調整の都合上、「2週間前を締め切り」、「1週間前には決定のお知らせ」の予定です。(東京本部から電話連絡等がありますが、人員配置は石川JRAT内で行っています。正式な決定のお知らせは石川JRATの担当からLINEグループ内であります。)
正式な活動日の案内があるまで待機してください。
活動場所は、1.5次避難所となっている「いしかわ総合スポーツセンター」になります。
スポーツセンター内での活動は、ミールラウンドで、嚥下障害や低栄養、生活不活発病のスクリーニングとその対応を行います。
申込の手順や案内の方法が変わる可能性があります。ご了承ください。
連絡はメールアドレスで行うこともあります。迷惑メール等に振り分けられる可能性がありますのでご注意ください。

派遣における注意事項